朗報!カフェインレスは、体に優しい

珈琲には様々な栄養成分があり、色々な作用が身体を刺激する効果があります。
特に代表的な成分として、『カフェイン』に対する健康をもたらす情報は、
テレビ・雑誌などでよく見うけられます。しかしながら、
「好きな珈琲を飲みたいのですが、カフェインを摂取しても良いものなのか、悪いのか?」
悩んでいらっしゃる方も要る様です。
その様な状況下でお悩みの皆さんへ、ご参考にして頂ければと思います。

≪どの様な状態の方が控えておいた方が良いのでしょうか?≫

肝機能が低下している方
珈琲に含まれている成分「タンパク質・脂肪 」は、身体に吸収されますが 『カフェイン』 だけは肝臓
で処理される為に、飲みすぎると負担がかかります。

妊娠中の方
珈琲を飲んでいるお母さんが、出産後の赤ちゃんに異常が見られたとか、流産・早産の原因につな
がる事は無いですが、胎児に 『カフェイン』 によって興奮する事が在る様です。

授乳期の方
『カフェイン』 は母乳の中に含まれ、赤ちゃんへと移行します。その影響として、興奮状態になり情
緒不安定に成ったり、覚醒作用で夜泣きをする時も在ったりします。

胃酸過多の方
『カフェイン』 の作用が、胃の粘膜を刺激して胃酸の分泌を高めるので、胃の弱っている方は、食後
に珈琲を飲むのはよろしいかと思いますが、空腹時には気分が悪くなる時も在ります。 

夜眠れず悩んでいる方
『カフェイン』 には確かに目覚め効果がありますが、習慣的に飲み続けると個人差はありますが、
その効果は少なくなります。

以上の様な状況でお悩みの方は、珈琲を少し控えるかミルクをたっぷり入れて飲む様に心がけて
頂くのも一つの方法だと思います。
但し、珈琲に含まれている『カフェイン』は、食品中に含まれているものですから、
健康な身体に影響を与えるほどの量は含まれていません。

≪珈琲を飲みたくて、ストレスを逆に感じる事の方が身体に影響を及ぼすかもしれません≫

そこでお悩みの方へのお勧め品
【カフェインレス】という珈琲が有ります。


薬品を使用していない超臨界流体と成った二酸化炭素を用いて
珈琲生豆から 『カフェイン』 を 97% を取り除いた商品です。

コロンビア産 【カフェインレス】 を始めました!
100g  580円

別名 【デカフェ】 とも言います。
薬品を使わず 『カフェイン』 だけを取り除き、他の成分を維持している為、
薬臭さが無く美味しさを保持しています。
お勧めの煎りは 「シティーロースト」 です。
オーダー焙煎、ご依頼のお客様は、生豆500gから承ります。


まめ知識トップへ戻る>>>
メディア紹介
ライブ情報
ギャラリー情報
リファインドファミリー
エコロジーなコーヒー
ブルーマウンテン受賞
ドリップの極意
焙煎の極意
まめ知識
Q&A


モバイルサイトは、
こちら
メール会員募集中!

REFINED AM9:00〜PM8:00 金曜:PM9:00まで 日曜・祝日 定休
通販法表記 / 個人情報保護方針 / リンク集 /
リファインドコーヒー 北海道札幌市白石区菊水8条2丁目1-35
TEL/FAX.011-825-9461 E-mail.hiwatashi@refined-coffee.com
Copyright (c) REFINED All rights reserved.